プレゼンでのパワーポイントの使用での苦労経験

会社員とな社会人生活をするにあたり、会社・仕事場ではプレゼンテーション略してプレゼンっというものをしなくてはいけないケースが多々ありますが、そのプレゼンが苦手な人もおそらくかなり多いのではないでしょうか?”私もとても苦手だったために、パワーポイントを使ってのプレゼンにはすごく苦労した経験しかありません。大学のゼミなどでもプレゼンをしなくてはいけないこともありましたが、そのときもパワーポイントでうまく説明することができなかったので、私はかなりの苦手意識がありますね。


パワーポイントってスライド形式でいかに写真・画像を使い、たくさんの人に自分自身をアピールできるかでもありますが、説明も下手でパワーポイントを使用しながらしゃべるのがとにかく難しかった印象ばかりです。これから新入社員の人も会社でプレゼンをしなければならないこともあるでしょうが、こればかりは練習しかありません。


“しっかりと自分を売り込むためには、優秀なプレゼンができるように、日頃からパワーポイントの操作と人前での発言・スピーチをうまくできる練習をしておくのがベストです。私はそれを怠ってしまったために、説明がしっかりとできず、あやふやなまま終わってしまったことが多かったですね。なので、そうならないように、今ではネットでいろんな人の体験談を読むこともできるので、それらをうまく参考にしながら練習を行うのが一番ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です